検閲したい(願望)

今日は軽く保管所のプライバシーまわりの話をしたいと思います。

基本的に、保管所はみなさんの善意を信じてプライバシー保護を是とした運用を行っています。
なので管理者である私でも、基本的にロック(閲覧制限)がかかったデータは見れませんし見ません。

原則として管理者権限は削除対応を行う場合のみ使用しております(と言うか基本それしか機能がない)。
が、こうしていると間違いなくいわゆる全データ掲載をやってると思われるシートを検閲できないのです。
(もちろん閲覧制限かかってないのは規約違反だったら見つけ次第削除します)

こういうのを罰するために検閲するか、それを避けるかと言う話題は昨今のAppleVSFBIに通じるものがあります。
でもまあ、技術者としてはこういうのはあまりやるべきではないと考えています。
こういった強い権限を無理やり持つと、たいていの場合最終的にろくな結果をもたらさないので。

でもそれでも、検閲したいって思っちゃうのは自分の身がかわいい人間の本能なのです。
だからこそ、そういう検閲ができないように、理性と機能で押しとどめるようにしています。

とはいえ、こういった危ういバランスが崩れるとIP記録だーとかなんだとか言い出しかねないので
本当に全データ転載とかやめてください。 よろしくお願いします。
まあ、やるようなのはこんな記事見てないとは思いますが……。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)