ある空上学園高校部生の一日

こんにちは。皆様。溝口秋葉と申します。
空上学園高等部2年B組に所属しております。

本日は皆様に、私めの空上学園での1日をご紹介いたします。

朝6時55分 起床

私の所属する空上学園の授業の開始は学部を問わず朝8時30分からです。
支度は1時間もあれば余裕で間に合います。ですから、ほとんどの方は朝7時半以降に起きます。

もちろん寮にいらっしゃらない方はもう少し早くに起きる必要があるのですが、
そのような方はあまり多くありません。ほとんどの人が学生寮で寝泊まりしています。

ですが今日は、私はある事情から、早起きしなければならないのです。

朝7時10分 朝食

着替えて準備ができたら、そのまま食堂に参ります。
空上学園の寮には、食堂はありません。代わりに学生食堂でご飯を頂くことになります。

基本的に朝食はセットメニューで、献立は決められた候補の中から1つ選ぶ形式ですが
それだけでなく、一部のメニューは朝からでも出してもらえます。
一部のメニューといっても、それだけでちゃんと食べられるくらい種類もありますから
朝食のセットメニューなんか一度も頼んだことがない、なんて人もいるみたいですね。

ちなみに、その朝から出せる一部のメニューは日替わりです。
普段ならその時になってみないとわからないのですが…

実は夜遅くに行けば、だいたいその次の日に並ぶものが分かるのです。
今日はケーキやプリンなどの、デザートがみんな3割引。

朝からケーキやプリンなんて体に悪い気がしますが、
安くて甘いお菓子が食べ放題なんですから参加しないわけには参りません。

人が集まって来ました。普段と違って、女性が多いみたいです。
おそらくほとんど私と同じようにケーキ狙いですね。

でしたら、早く食べ終われるような軽いメニューにいたしましょう。

朝7時50分 電脳空間で暇つぶし

ケーキ、美味しかったです。
この甘い味を忘れないうちに、教室まで移動します。

教室についたら、授業が始まるまで暇です。
普段なら誰かが雑談しているのでそこに交じるのですが、
今日は40分くらい時間が余っているので誰もいません。

ですから、しばらく電脳空間で暇を潰すことにしました。

電脳空間内のプログラムは有人監視が必要な物以外は皆、24時間変わらず動いています。
だから、こんなに朝早くても時間潰しには不自由しません。

今日は電器屋さんで、マッサージチェアの試乗フルコースです。
電脳空間からの刺激もちゃんと体に伝わりますから、とっても気持ちいいんですよ?

ただ、やはりより最適な効果を求めるなら買ったほうがいいらしいですけどね。

朝8時20分 1時間目10分前

基本的に朝早く教室に着いた皆さんは電脳空間にいることが多いので、
朝早くに来た人に後から来た人が挨拶してもほとんど反応は期待出来ません。

ですから、誰かがグループで来て雑談を始めるくらい・・・つまり、
始業15分くらい前ぐらいになると、教室は活発になります。

ちょうど、今くらいの時間です。
仲のいいみんなが雑談しているみたいなので、混じってきますね。

朝8時30分 授業開始

8時半になりました。これから授業が始まります。今日は数学II。
空上学園は理系の学園で、ネットで使うことが多い物理学、数学専攻が基本です。

ですから基本的には数学はIA,IIB,IIICまで習います。必修です。
それ以外の理科系科目と社会科系科目は、担当の先生がいれば教わることができます。
卒業に全く関係ないので生徒も学園側も重視していません。
たまたまVSP技術を学びに入ってきた教員免許を持った大人が、
それらの科目を希望したらその年だけは授業が始まるくらいの扱いです。

当然、生徒もほとんど受けないので教室はほとんどがら空きです。
でも一応、先生には授業する義務はあるのでそれなりに授業はしてくれます。

ほとんどマンツーマンで丁寧に教えてくれるので、受けた生徒の理解度は高いらしいですよ。

昼12時20分 お昼休憩

4講が終わると、お昼休憩になります。
この時間に学食で昼食を食べて、午後の授業に備えます。

お昼の学食は麺類や丼ものなどのたくさんのメニューと、
バイキング形式のサラダが好きなだけ選べます。

もちろん、沢山取るとお金がかかるんですけどね。

たくさん食べて英気を養って、午後の授業に備えるんですが、
こうやってたくさん食べると、眠くなっちゃいますよね。

午後の授業は眠くなって辛いです。

昼13時20分~ 午後の授業

午後の授業です。この時間になると本当に眠いです…。
授業の内容が右から左へ抜けていきます…。

今日の授業は物理学。
学習AIによってビデオを見て学びながら
授業が分かるまで何度でも確認するコンピューター式の授業です。

基本的には補修用のAIですが、これを授業に使う先生もいます。
主に研究をメインと考えている先生ほどこれを使う傾向にあるみたいです。

ちなみに社会科や生物などの選択科目には、こう言った仕組みはありません。
ほとんど受ける人がいないから、予算が降りないそうです。

昼16時50分~ 放課後

授業が終わりました。ここからは自由時間です。
空上学園では生徒に向けた連絡はここでメールが届きますので、
ホームルームは基本的にありません。

さて、私は部活に参りましょう。

昼17時00分~ 部活動

部活動の時間です。一部の生徒はこの時間帯に受けた依頼を行います。
外で小等部、中等部の皆さんの元気な声が聞こえます。

この学園ではスポーツ系の部活は中等部までで鳴りを潜めます。
運動するならそれこそVSPで戦闘するという手段がありますし、
そもそも授業の量が多い学園の仕様上、試合に出ても勝てません。

ですから大会なんかは基本的に誰も見に行きませんし、そもそも期待すらしません。
全国に行くことになっても、全校応援なんてもっての他。
授業によっては、公欠にすらならずサボり扱いにされることすらあります。

体育祭も形見は狭く、小等部のそれを除いて廃止が検討されています。
今年はやるみたいですけどね。

ちなみにVSPや、ネット関連のコンテストは全校レベルで行われ
(これがいわゆる学祭です)優秀者には授業単位や賞金が貰えます。

私も、今年はがんばりますよ!

夜19時40分 夕食

部活が終わったら、適宜夕食を取ります。
夕食の時間は自由ですが、午後9時を超えると学食が閉まってしまいます。
それまでに予約をすれば一応部屋に出前を取ることは可能です(別料金)が
基本的にそんなことはせず、適当な時間に夕食を食べます。

夜20時15分 お風呂

夕食を食べたあとはお風呂に入ります。男女性別ごとに分かれた大浴場です。
学生数が多いので、お風呂はほとんど銭湯並みの大きさです。

ただそれでも全員が入ることはできないので、入り口で人数をチェックしています。
行事で人数が集中した時は、たまに人数オーバーで入れないことがあります。
早く入りたい場合は、出来る限り早くお風呂に行くのがコツです。

お風呂のお湯については、AIで管理されていますので24時間いつでも入れます。
ちなみにタオルはわざわざ持っていかなくても、お風呂から出る時に借りることができます。

夜21時 自由時間

夕食を食べてお風呂に入ったら、寮の自室に戻ります。
それからは自由時間です。電脳空間に入ってもいいですし、そのまま寝ても構いません。

今日は朝が早かったので疲れました。明日の準備をして寝ることにしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)